学生の能力を見極める採用選考向けコンテンツの選び方

新卒の採用選考では多くの学生を効率的に観察するため、適切な時間内で参加者の素を引き出しながら能力を発揮させ、かつそれを観察可能な状況にする必要があります。
採用する学生を選定する際には、選考するべき層にマッチした難易度で能力を見極めることができるコンテンツを選ぶことが重要です。
また、チームで動ける力を持っているか見抜くことも忘れないでください。

オリジナルコンテンツ(これを当社ではフルカスタマイズと呼んでいます)を用いれば、より自社の仕事に近い場面を設定して能力を発揮させることができるため、採用選考における時間あたりの効率を上げることができます。 さらに仕事により近い場面での業務体感を通じて、学生に自社の特徴や魅力も訴求可能です。

また、採用選考向けの汎用的なパッケージコンテンツも提供しており、こちらを用いても採用選考を行うことができます。
ビジネスシミュレーションを活用いただければ、学生の素を見極めやすくなりますので、面接とは違った角度からの選考が可能になります。

採用選考にありがちな課題とコンテンツでの対応策

採用選考向けオリジナルコンテンツ(フルカスタマイズ)制作の場合

よりリアルな自社の仕事に近い場面における能力を見極めたい
オリジナルコンテンツであれば自社のビジネスを模擬した環境を用意することができ、そこで発揮する能力が観察できます。
採用選考と同時に自社の魅力訴求も行いたい
魅力訴求を行うには自社の特徴をコンテンツに盛り込む必要があります。
オリジナルコンテンツであれば、自社の特徴や魅力を印象付ける訴求ポイントが盛り込めるため採用選考と同時に行うことができます。

採用選考向けパッケージコンテンツを利用する場合

採用選考で学生の素を見極めたい
採用選考向けパッケージコンテンツでも体験することで学生の素が出てくるため、見極めがしやすくなります。
また、面接は事前に準備ができ、グループワークも対策が立てられつつありますが、ビジネスシミュレーションは汎用的なパッケージコンテンツでも対策が立てられづらく、その場での対応が必要となります。
採用選考の効率を上げたい
採用選考向けパッケージコンテンツでも学生の素が引き出せます。
上位2割と下位2割の学生は見極めが容易なため、選考の効率化を図れます。
一方で中の6割を見極めるためには、独自の設計が必要になります。

採用選考に最適なパッケージコンテンツ

配属先決定グループワーク

グループ企業の人事に扮して最適な配属先を決定する選考グループワークです。

お問い合わせください

ロボットITグループワーク

要件定義とプログラミングのプロセスを体感できる選考グループワークです。

詳細

旅行計画グループワーク

厳しい時間制限の中で要望に最大限応える旅行計画を立てる選考グループワークです。

詳細

製造販売ビジネスゲーム

コンパクトに本格的な経営体感ができる選考ビジネスゲームです。

詳細